2012年06月19日

47日目



メジャーデビューのために燃えるゴミを出しました。

そう、出すといえば……(本題に入るのが早い)。

松浦健太は「出れんの!?サマソニ!?」にエントリーしています。

ぼくをサマーソニックに出すため日夜投票してくださっている方々には本当に感謝の念しかありません。

その気持ちに応えるためにも絶対にサマーソニックのステージで面白いブログを書かねばなるまい、と今から気が引き締まります。

面白いブログを書く=メジャーデビュー。

この方程式(イコールだから等式?)が徐々に現実のものになってきている。

そんなことを感じています(算数わかりません)。

TLを「出れんの!?サマソニ!?」のことで埋めたくない、という気持ちは想像するに余りあります。

あるいは応援したい気持ちはあるけれど、商業フェスのオーディションには加担できない。

そんな風にポップミュージックの未来を真剣に考えている方も当ブログの読者のなかにはいると思います。

いつからか音楽をめぐる言説は殺伐としたものとなってしまいました。

渋谷HMVの跡地にファストファッションブランドのビルが建ち、タワーレコードはドコモに買収され、違法ダウンロード刑罰化法案は衆院を通過しました。

拡散していく現場。

溶けていく批評の言葉。

動画配信サイトで日夜繰り広げられる浮かれ騒ぎ。

そして生えていく草、草、草……。

そう、ここまで読んだ方はお気づきかと思います。

「きのこちゃん、それっぽい言葉並べてるだけて、何も考えてないでしょう?」

ご名答。

話の流れが難しい方向にいってしまい、どうしたら上手く切り上げられるか正直分かりません。

困りました。

困ったのでこのまま終わりたいと思います。

たまにはそういう記事もあっていいですよね。

あ、投票はこちらからです。 

どうもすいません。

投票は本当にお願いします。

これでメジャーデビューにまた一歩近づきました。

mturknt at 16:51コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ